SEO対策:育児 SEO対策:手芸
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
アレルギー検査
2010 / 02 / 26 ( Fri )
わが家の3歳の息子と2歳の娘は 2人ともアレルギー有りです。
来春から保育園に行くにあたり 一度検査をしてきて下さいと言われ 検査してきました。

先週アレルギー検査をし、その結果を聞きに行ってから 
保育園に持って行きました。

アレルギー検査は 血液検査なんだけど、皮下注射とは違うため 私は部屋の外で待たされ、
子供はベッドに横になり しっかり押さえられて採血されてました。

2人ともそれはそれは 大泣きしてて、 私は外で 頑張れと思いながら待ってました。
フウは むちむちで血管が見えず 手の甲からの採血。
1週間たった今でも 青くあざのようになってます(;_;)

結果は・・・

息子は 前より数値がかなり低くなっていました。
牛乳が 最初3だったのが1に、卵白が4から2へ。オボムコイド(耐熱性卵蛋白)が2に。

娘は プリック検査(牛乳や卵などの成分を腕にたらし、針で押さえ 
陽性なら蚊に刺されたようにふくれる)しかしたことがなかったのだけど、
卵白が3 卵黄が2 オボムコイドが2 米が3!でした。

数値のクラスは 1~6まであり 目安として、オボムコイド(蛋白質は
熱を加えると分解されるんだけど、これは加熱しても分解されない蛋白質の
こと)は 2から様子見て食べてもいい・
他の食品は2から様子見て食べてみてもいいそう。

だが 数値はあくまでも目安で 実際は数値が高くても食べられたりと、
実際食べさせながら様子見てくという感じです。

実際 娘は 米も3でびっくりです。毎日普通に食べてるのに(*_*)

2人とも 加熱加工食品なら大丈夫でしょうと言われました。
最近では 息子は牛乳・娘は卵でじんましんが出ることもなく、
口のまわりが赤くなる程度です。

保育園では アレルギー除去食を毎日どれだけ作るか 市に申請しなくてはいけないそうです。
なので 検査結果が必要なわけで、あとは 食べたときの症状や 
症状が出たときどうするかを 詳しく話してきました。

今の保育園でもそうだけど、全くの他人にアレルギーの説明は難しいものです(;^_^A
でも 善さそうな栄養士さんで良かったです。

しかし 子供は成長し ちゃんと食べられるようになるんだなぁと
免疫の発達に驚きつつも 良かったなぁと安心しました(^-^)
スポンサーサイト

テーマ:アレルギー・アトピー - ジャンル:育児

21 : 34 : 21 | アトピー アレルギー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
皮膚科の薬
2010 / 02 / 03 ( Wed )
しばらくぶりに皮膚科へ行ってきました。夏ぶり?かな。
先生に「開きすぎです。もうちょっと早くおいで。1ヵ月後に来てね」
と言われました(^_^;)

皮膚科に行ってない間は 残っている薬や保湿剤で乗り切ってたんだけど、
さすがに かゆみもひどくなっての通院です。

でも、以前よりかなり改善されたのか この乾燥する時期にしては
保湿剤だけでも 肌がひどい乾燥状態になってないのです!

それでも先生から見れば立派に乾燥している状態であって、きちんと薬を塗ること
とくぎを刺されました。

今日出された薬はいつも使っているもの プラス顔のニキビの薬の計4種。
NEC_0150.jpg

昔は アンチステロイドだったのですが、今は きちんと知識や情報を得て 
正しい使い方をすれば 危険ではないと思っています。

私の親が 私が小さい頃ひどいアトピーで ステロイドを使ったら症状が良くなった
が、その後 副作用がひどかったと言っていました。
その影響で 私自身もステロイドはよくないもので ステロイドなしで治すという
のが当たり前の考えでした。
なので、保育園~成人にいたるまで ひどい状態が多く 肌を出すのがいやだし
人前に出るのもいやで イジメられてたこともありました。

今思えば、母は ステロイドを1回しか使わず その後ひどくなるのは当たり前で、
ステロイドを減らしていく上でのリバウンドも当然起こることなのです。
知識が少なく いい皮膚科にも出逢わなかったのもあるのかもしれません。

さすがに大人になるにつれ症状が良くなってきたけど、妊娠中 かゆみがひどく
じんましんも出て「このままではダメだ。子供が生まれてバタバタするのに
自分のことでかゆかったりイライラしたりするのは良くないな」
と 私の中では一大決心し ネットで皮膚科やアトピーのことを調べ
今通う皮膚科に巡り合いました。

始めは疑心暗鬼だった私を きちんと説明してくれ 本なども貸してくれ理解を
深めた上で治療していくことになり いい先生に逢えて本当によかったと
思っています。

そして今に至るわけですが、薬を使って症状をコントロールし 少しずつ 薬を
減らしていき とても良くなりました。

自分の体調を管理することは とても大切ですよね。
親になってから とくに そう思います。

にほんブログ村 子育てブログへ ←ブログランキングに参加しています!クリックお願いします☆

テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体

21 : 54 : 24 | アトピー アレルギー | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
敏感肌の救世主~エバメール~
2009 / 12 / 15 ( Tue )
昨日 初雪が降りました。平年より16日遅いとか。
3歳の息子は 昨日から「明日雪降るかな~ スコップでガシガシしよ!」と
とても楽しみにしていたのだけど、平地には積もりませんでした。
雪が降ると寒くなると 暖房も強くしてしまいます。
すると 乾燥がひどい((+_+))

私は 昔すごくひどいアトピーで 今はほとんど治っているのですが、超敏感肌。
セラミドが不足していて、皮膚のバリア機能が低下して乾燥してしまうのだそうです。

アレルギー刺激が働くと上昇するアレルギー値Ige値も、私は3000以上! 
ちなみに基準値は250。「振り切ってる」と皮膚科の先生に言われました(^_^;)
ハウスダストやダニもアレルギーがあり、最高クラスの「6」です。

なので 肌を正常に保つのが大変です。最近とくに 暖房のせいで乾燥がひどく、
生理前ということもあって 以上に乾燥してる(+_+) 
顔までかゆくなり、いつもの化粧品ではピリピリして重症です(T_T) 化粧もできません・・・

そんなときに使うのが エバメールのゲルクリーム
かれこれ 8年の付き合いになるかな。
肌の度合いによって 化粧品を使い分けてるんだけど、
このゲルクリームは ほんとにひどいときの救世主です。



最初は 独身の時母親にすすめられて使ったんだけど、アトピービジネスなど疑わしいものが多く 
半信半疑だったが 使ってみることに。

皮膚科の先生に「像の足のようだ」「砂漠のようになっている」といわれるほどの私の皮膚。
砂漠はいやだ!と、乾燥している所ほどしみこむので、何回も塗り塗り。
塗った後も ベタベタせず しばらく使ううちに 肌が潤ってくるのがわかり
「おー! やわらかくなってるっっ!!!」とものすごく感激しました!!

それ以来 ゲルクリーム手放せません。 
成分の80%が水分低刺激なので、全身に使え もちろん子供にも使ってます。
framed3024485f3af962084d01d7a893a111708c1a6bb_convert_20091215144912.jpg

エバメールは 化粧品などもあるので、そちらも使ってみると これまたヨイ!
特に リキッドファンデーション
がしっとりして好きです。
お試しセットや サンプル請求などもでき、試せるのもいいです。
ちょっとお高いけど どんなものでも使えないし、これがあると安心というものが
あると心強いです。 少々高いけど、それには替えられません。
何でも使える人がうらやましい(>_<)

自分の調子を整えることってとても大切なこと。
私の場合 肌の調子は特に大切で 気分が全然違います。

後で知ったんだけど、@コスメでも評判がいいみたいですね。 
肌の弱い方や乾燥がひどい方は ぜひおすすめです(^o^) 

この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています!クリックお願いします☆

テーマ:健康&美容とくとく情報 - ジャンル:心と身体

21 : 30 : 21 | アトピー アレルギー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
フォローアップミルクで
2007 / 06 / 19 ( Tue )
また イフにじんましんが出た・・・

2人目妊娠中なので、フォローアップミルクに切り替えていければなぁと思って試したら 見事!出たワケだ。
前にも牛乳ボーロで出たので、病院へ行った。

おそらくアレルギーがあるだろうということで、検査をすることに。
採血をしたんだけと、これが大泣き(汗)
予防接種はママが抱っこして押さえて注射したけど、今回は横になってだ。
採血する腕を残して 体をバスタオルでくるまれる。
暴れ防止だ。ナルホド。
後は大人と一緒。
ゴムで腕をしばり 血管を浮き出させて、チューっと血を採る。
大人でも痛いもんなぁ。 よく頑張った!

結果は1週間後。
それによって、今後の食事制限などが決まるのだ。

テーマ:こどもの病気 - ジャンル:育児

19 : 44 : 22 | アトピー アレルギー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。