SEO対策:育児 SEO対策:手芸
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
甲状腺シンチグラム検査~バセドウ病~
2013 / 09 / 11 ( Wed )
バセドウ病の薬メルカゾールが効かず、アイソトープ治療予定の私。

検査:甲状腺123I(摂取率)シンチグラフィ という検査(放射線ヨード摂取率検査) を、昨日今日としてきました。

ヨードは甲状腺に集まるという特性を生かした検査で、からだに影響を及ぼさない程度の

放射線ヨードカプセルを飲んで、甲状腺に取り込まれる状態を調べる検査で、飲んでから

3時間後と24時間後に 取り込まれる量を調べるとのこと。

ヨードが発するガンマ線(γ線)を、ガンマカメラで撮影するそう。

なので、アイソトープをするために、2週間前から「ヨード制限」をしています。

<アイソトープ前々日>1.エコー(超音波)で甲状腺の体積を調べる。
           2.放射線ヨード123×2カプセルを先生より渡され飲む。
            (半透明のオレンジ色で よくある大きさだった)
           3.3時間後ガンマカメラでシンチグラム画像を撮影する。  
           金額:1860円(エコー)

<アイソトープ前日> 1.ガンマカメラでシンチグラム画像を撮影する。
           2・診察。ヨードが73%取り込まれているから、大丈夫とのこと 
            (ちなみに、健康な人は10~35%
           金額:8320円(カプセル・シンチグラム) 
              
IMG_20130911_152023_convert_20130911171023.jpg
パンフレットより、↑こんな機械に入り、顔ぎりぎりまで撮影機械が下りてきて

15分ほどかかったかな。音もなく静かで、顔を動かさないようにと注意つき。

薬は 前と同じ、プレドニン・メインテート・デパス・ハルシオンが出る。

ヨード制限頑張ってよかったぁぁ(>_<) 家族にも感謝です。

これで明日 カプセル飲める!  順調で安心した(#^.^#)

にほんブログ村 子育てブログ 年子へ ←ブログランキングに参加しています!クリックお願いします☆
スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

21 : 52 : 25 | 病気 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アイソトープ治療受けました~バセドウ病~ | ホーム | 手作りポケモンミュウツーケーキ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://a8r1.blog83.fc2.com/tb.php/461-e734d64a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。