SEO対策:育児 SEO対策:手芸
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
夢を与える 
2007 / 03 / 31 ( Sat )
田舎の図書館はいい。 何がいいかって? 借りたいがたくさんあることだ。
分館なのだけど、ちゃんと新刊も入るし 無ければ予約もできる。
何より 借りる人が少ない! もっといえば、ベストセラーを借りるような若者が少ない!!

なので、読みたいがすぐ読める。 田舎の気に入ってる点のひとつだ。

今回は 新刊の綿谷りさ「夢を与える」を読んだ。
「インストール」「蹴りたい背中」に続く作品。 おもしろいかなぁ~

男女が出会い、子供が生まれ 雑誌モデルになり やがて芸能界に入る。
そして スキャンダルをおかす。 ファンの信頼はくずれ、築いてきたものは戻せないと気づく。

最近の 加護ちゃんのクビ報道を思い出す。
芸能界=夢を与える  みんな同じ人間なのに与える側は大変だ。仕事だとはいえ。

どうしても 母親の目線で読んでしまうな。
自分の子供が 芸能界に入るってどうだろう?

う~ん・・・ 子供の意見は尊重したいし 可能性も広げたい。
子供がやりたいなら、頑張れと送り出すのかなぁ・・
そうなってみないと わからないな。

などなど つい考えてしまった。
夫婦・芸能界での話だったが、信頼とは 自分で築くものだし 壊すのも自分。
いろんなことにあてはまるなぁ。
改めて 自分のあり方を想うのだった。。。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

11 : 41 : 48 | 読んだ本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<田舎テイストになってきた?! | ホーム | えらいところに嫁いでしまった>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://a8r1.blog83.fc2.com/tb.php/47-acf45f38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。